mintizm Jan 3rd 2010 Luxury

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jan 3rd 2010 Luxury

年末に、東京都現代美術館へ行ってきました。
”ラグジュアリーファッションの欲望” 17世紀から現代までの作品100点を展示。

ファッション的なラグジュアリーとは・・?
贅沢や豪華さ、それを身にまとった時の特別な感覚。
これは、個人的な感覚だと思うけど、どうもここ数年それがなんかしっくりこない世の中になってしまっている様に思う。
時代の流れとともに変わってしまうのは、いたしかたないことなのかもしれないけど、
それを簡単にそうですね!とは納得したくないなぁぁぁあああと、
ふつふつと思っていたところヘ・・出会った今回の催しなんです。


着飾るということは自分の力を示すこと Ostentation

削ぎ落とすことは飾ること Less is more

冒険する精神 Clothes are free-spirited
東京文化発信プロジェクト ラグジュアリー:ファッションの欲望 特別展示 
妹島和世による空間デザイン / コム・デ・ギャルソン


ひとつだけの服 Uniqueness

4部構成の展示でした。

なかでも、19世紀後半にかけて、西欧市場に向けて、玉虫刺繍の様々な製品が作られたそうで、イギリスの姉妹用に作られた玉虫の羽(合計5千匹)を刺繍したドレスが目を引いた。インドでは宝飾品のデザイン画に玉虫の羽を用いた歴史があるそうで、驚きですわ。現代では、スパングルやビーズなんでしょうが、それは、第1次大戦後くらいから出ですわ。
・・・玉虫ですよ。5千匹もどないして捕えたのかも気になるところ・・保存技術も素晴らしいです。19世紀に生きていたなら・・・わたしは、お針子やったでしょうね。

昨年は、シャネルの映画が2本公開になり、それを御覧になってるとわかりやすんですが、シャネルが出てくる前には、ポール・ポワレがいました。彼は現代のファッションの方向を決めた。豪奢な祝宴を開きそのために衣装を作る。ラグジュアリーな世界とは・・・これのことだと思っていました。  

歴史をたどっていくと、60年代のアメリカのポップ・アートが花開いた頃、大衆文化と芸術を結びつけたプレタポルテ。この辺りが馴染み深く好きです。オリジナル1点もの・・日常にあるラグジュアリーですよね。

いや、ほんまにこの展示かなり勉強になります。いろいろな切り口からラグジュアリーについて示される。

Uniquenessでは、メゾン・マルタン・マンジェラが展開する 手仕事によるライン。
古着や使い古しの日用品(レコードなどもありました。)のリメイク作品。1着にかかるまでの時間にも、デザインや素材に同等の価値があると明記されたいました。

そうそうこれなんです。これが今一番言いたいこと!ありがとうございました。
わたしの作品のファンの方には、このへん理解いただいてるのでほんま感謝なんです。

Clothes are free-spirited
”今までにない服”作りに挑戦しつづける川久保玲の作品を通して考えるラグジュアリー。
知的で非日常的な洋服にあこがれ、今の自分を作り上げた80年代に出会えました。同窓会でした。
型紙から時間をかけ、今までにないオリジナル。クオリティーを兼ね備えてのラグジュアリー。

ファッションはこうであってほしいです。

Luxury is not as financially and even physically

fuji
師走の晴れた日に新幹線の車窓から見た富士山。

東京駅に着き、迎えの車で美術館へ行く。

館内の こ洒落た洋食屋さん CONTENT Restaurant グリル野菜定食ランチをとり、
展示品を観賞する。


その後に、
Càfê Haiでミントの葉がたっぷりのモロカンミントティーと、ベトナム パンケーキ+ココナッツアイス添えでお茶を楽しんだ。近頃ベトナム料理で外れなし(ヒッヒッヒ・・・)

Càfê Hai

これぞまさに、ラグジュアリーなひと時やね。


大阪にはこのような美術館ないねんな~~残念。春ごろにまた行きたい。
もっとお庭とかも見てみたいよ~
迎えに来てくれた(いや・・お付き合いしてくれた)R+Kに感謝。また行こうね~

2009年最後に心に刻まれました1日でした。


Comments

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!
お姉さんにとって素敵な一年になりますように!
ワタシも今年は、もっと自分を磨くために時間を費やしたいなと
思ったりしております。

おいしいもの食べるのも、その1つ・・・ということで・・・
ベトナム料理が急に好物になった、ひろみです(笑)
また、御一緒しましょうね〜
  • 2010.01.03 21:45/
  • ひろみ URL/
  • 編集

☆ひろみちゃん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

ここのベトナムもなかなかよかったよ。サンドイッチとか・・もGOOD.

で、第二回ベトナム食べるわよ!開催日決めないとね〜
お預かりのお品のこともありますし・・・・
連絡します。
  • 2010.01.04 13:53/
  • sole URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

About Me

sis sole

Author:sis sole
My life with a music♪
R&B Soul,Funk,Hip Hop...
Jazz,Reggae...Black Music Lover♪
I am Deconstructed+Reconstructed+upcycle clothing+shoes+accs...Handcrafter
Let's talk about
Black Music,Movie,Culture,Fasion,Foods,
Blah Blah Blah.....

Category
Recent Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Entry Archive
Counter
Link
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。