mintizm 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dec 26th 2009 Happy Kwanza

Happy Kwanza!

Wishing you . . . moments of joy


scurf pins

なんやかんや言うて・・クリスマスは過ぎ
kwanzaが始まりました。

なんやかんや言うて・・ホリデーアイテムつくってみたりして
残布で作ったスカーフピン
大判のストールなんかに、パシッとしっかり留めれます。
A面B面その日の気分で・・・










Dec 24th 2009 era+music+fashion

Vans store opening-coventry from Trav on Vimeo.



ロンドンにVANS STOREがオープンですって。
まぁそれやええけど・・
そのオープニングに・・EX THE SPECIALS + FUN BOY3 の Neville Staple(メンバー中唯一の黒人)
あんまり変わってはりません・・ような外見ですわ。
あの頃から・・・30年近く経ったいまでも、blkxwht がたまに履きたくなる日がある。
そんなおばちゃんでもええかと・・思う今日この頃。

このvideoを観ててきになったんが・・・
↓この本である。
知らんかったわ。こんなおもしろそうで・・興味をそそる本が出ていたとは・・
Original Rude Boy: From Borstal to the Original Rude Boy: From Borstal to the "Specials"- A Life in Crime and Music
(2009/05/25)
Neville Staple

商品詳細を見る


イギリスには、ジャマイカ移民が多く永住している。
SKA のルーツね・・・(もうここでは、長くなるからやめときます)
Neville Staple(余談やけれども、彼の名前を聞いた時に、ネヴィルブラザーズとステープルシンガ―ズが、合体したんや~と勝手に想像していたことがあった)
彼もその一人で、ジャマイカの少年時代から渡英し、少年院へ入っていたころのことから、
スペシャルズ、ファンボーイ3・・・そして現在の事が書かれている。

かなり興味深い。
アフリカ系アメリカ人の書物は割と読んできている。
ジャマイカに関するものも・・・読んでる。
でも、ジャマイカ系イギリスは・・無いなぁ~~

来年にはペーパーバックでるみたいなので、出たら即購入やね。
ハードカバー 特に洋書は重すぎて電車では読めん!!

There is an era+music+fashion that ain't be forgotten.






ぜんぜんイヴらしない話題でした。

Dec 19th 2009 Red, warm Christmas

enlinさんのことしのクリスマステーマは、 赤!

先月お店の改装とともに、フランス・アンティークのドアが入りました。
重厚な木の扉です。真ん中のガラスが魚眼レンズのようにウニウニグルグルして、
これメチャメチャかっこええです。
このガラスから見る赤がテーマのディスプレイ
我ながらええ出来だと思いますわ(笑)


xmas @ en lin
mintizm@flicker



RABiLY @ en lin
doll creater のAiちゃんの作品は、so cute!

vintageのファブリックが、耳やにくきゅうに・・・
ハードコアバイカーの熊ちゃんのお口がファスナー・・洒落が利いてる。
お鼻が顔やったりして・・ね。このセンスに参ります。

この冬、en linさんにて販売しています。
残り少なくなってきてますよ~~


labily3.jpg labily2.jpg labily.jpg



en linさん ホームページ ここ
〒562-0001
大阪府箕面市箕面5-10-11
(TEL&FAX)072-722-5012
OPEN AM11:00~PM7:00
定休日/木曜日・日曜日






Red, warm Christmas






Dec 13th 2009 natural harvest

ガーデニングたのしい。

といっても赤やピンクや黄色のお花ってのは性にあわん。
こんなとこでも、天邪鬼というか・・・ヘンな性がでてるし。
ハーブが性にあう。

冬はどうしたものかと・・思っていたら、
寒いのが苦手なはずの”デスカラーセージ”が咲き始めた。
黒い花にぞっこんです。
ミントのようなさわやかな香りも気にいってます。
sage sage2

ハーブはおもしろい。
乾燥させて、お茶にしてのんでもいいし、古着の残布で袋を作りそこへハーブを詰めて枕に入れたりとか・・
おもに、ラベンダー、ユーカリ、ミント類です。
来春に向けて、ティーツリーとレモンツリーを・・・花粉症対策。
使い道を考えながら作るのが楽しい。

突発的に・・こんなこともしてしまった。
クリスマスなので、リースなんぞを作った。
ユーカリ+ラベンダー+ミント+南天で作ったのが

christmas natural harvest wreath


プレゼントする人を思いながら作った3種

christmas natural harvest wreath 
ペンドルトンシャツの残布をパッチワークして、スノーフレークのスパングルを散りばめ、
メリーゴーランドのオーナメントと合わせた.
christmas natural harvest wreath2 




















christmas natural harvest wreath3



christmas natural harvest wreath4





The real thing is always excellent.
フレッシュは香りがよくて作りながら癒されたわ~。



もちろん聴いてるのは・・

I'll Be Home for ChristmasI'll Be Home for Christmas
(2007/10/09)
The Isley Brothers

商品詳細を見る


A Christmas of LoveA Christmas of Love
(2007/11/26)
Keith Sweat

商品詳細を見る



でも、自分用のん作ってないし....

Dec 11th 2009 moving hands

ある時突然創作意欲がわく。
それは、
いい音に巡り合った時....
映画を観た時....
本を読んだ時...
美術館へ行った時....
なんちゅうか・・脳が刺激されるんやろね。きっと!
それを、神さんが降りてきはったというたりもする。

11月に、小さな作品展をしたんですけど、
ことしは、私用で忙殺されてる日々なので、
soul on stitchは,しばらく休憩中なのですが、小さい規模ということで作品展をすることに・・
小物だけというお話で受諾しました。
手は抜くことはできません!

出品予定になかったものを突然こしらえたりしちゃいました。
なんで??
本を読んで刺激されたのだ!

ウッドストックがやってくるウッドストックがやってくる
(2009/08/19)
トム・モンテエリオット・タイバー

商品詳細を見る

ウッドストック開催地ベゼルのモーテル経営者で、ジューイッシュでゲイのエリオット・ダイバーが、開催されるまでの出来事を、プライベートな話(ゲイに目覚めたことなど・・)ノンフィクションなんですけど、もまぁ~初めて語ったおはなしなんです。言っておきますが、ウッドストックといってもこれは音楽的なお話ではないので、それを期待すると肩透かしに会います。

60年代のアメリカ・・・いつもの私だと民権運動が盛んだ時代なので、そっちかと思われるがそれとも違う。
ジューイッシュでゲイの青年です。あの時代かなりつらかったことは想像できます。そのかれが、様々な出会いやウッドストック開催に向けて日々の中で変わっていく様にどんどん引き込まれていった。

で・・もちろん聴いてる音は、スライとジミヘンばっかりだったんです。
The Woodstock ExperienceThe Woodstock Experience
(2009/07/10)
Sly & Family Stone

商品詳細を見る

Experience Hendrix: The Best of Jimi HendrixExperience Hendrix: The Best of Jimi Hendrix
(1998/11/03)
Jimi Hendrix

商品詳細を見る



そしたら・・
deconstructed vintage jac2ヴィンテージのミリタリーシャツのdecontructed
半袖に、70sのサイケ花柄ワンピのフリフリ袖をつけて、さらにギンガムチェックの生地でフリフリフリルを作って重ねまして・・・襟と後ろの裾にはフランス製の水玉のフリンジ。前の裾はいったん切り離して左右をアシメトリーにして縫い付けたりする凝りよう・・



deconstructed vintage jac3 ポケットもスパングルをうろこ状に重ねつけして、もう片方は大粒のフランス製ビーズと、3キャラットくらいあるヴィンテージスワロフスキービーズ・・





気分は、ヒッピーだったんです。自分で着ようかと・・・こったんです。

でも、作品展に出したら・・・すぐに売れまして・・
とってもうれしくありがたい事やけど、
あまりの速さに、寂しくもあります。

stay with.......

deconstructed vintage jac




Stimulating the brain is moving hands



Dec 6th 2009 holiday09

holiday season 突入・・

upcycled deconstructed reconstructed clothes!

ヴィンテージ 手書きプリントの カシミアスカーフとウールスカーフで作ったポンチョ。
縁飾りのポンポンは、イタリア製の毛糸でかぎ針あみしました。
何年かぶりに、足を踏み入れた輸入毛糸のお店にて見つけた毛糸が、
沈んでいた制作意欲を一気にUPした。


3Dに挑戦!古着のモヘアのケープに、ヴィンテージ ミリタリーシャツをreconstructed(再構築)
フロントには、ミリタリーシャツの前身ごろを、下半分には袖や肩部分を使って3D仕立てに作ったポンチョ。

ヴィンテージ 半袖ミリタリーシャツdeconstructed(デコってみました)
70sのサイケ花柄ドレスのフリル袖に、ギンガムチェックの生地でさらに重ねたフリル袖を合わせて長袖に!

詳しくは・・・
mintizm@flickr





The work is in full swing.





About Me

sis sole

Author:sis sole
My life with a music♪
R&B Soul,Funk,Hip Hop...
Jazz,Reggae...Black Music Lover♪
I am Deconstructed+Reconstructed+upcycle clothing+shoes+accs...Handcrafter
Let's talk about
Black Music,Movie,Culture,Fasion,Foods,
Blah Blah Blah.....

Category
Recent Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Entry Archive
Counter
Link
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。