mintizm 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nov 13th 2008 Tomorrow (A Better You, Better Me) by Quincy Jones



今日は、久しぶりに フォトショ(photshop)をこちょこちょとやってました。
例のごとく・・・少し行き詰まり萎えてたところ
ラジオから流れてきたのが・・
Tomorrow (A Better You, Better Me) by Quincy Jones
90sやね。アルバムリリースは89年やけど・・
Quincy &Tevin
久しぶりに聞くと、
なんや 胸にきゅん!ときて、よっしゃーと目の前が晴れて明るくなるんです。

近頃ではこのような感じになる音にであわへんのが寂しい。

Back on the BlockBack on the Block
(1989/11/08)
Quincy Jones

商品詳細を見る


オリジナルは、70s アフロのブラジョン
昔は、Qのほうが良いと思ってたけど、
今聞くと、ブラジョンもまんざらではないのだ。(これは年のセイカ?)
アメリカのJAZZ STATIONとかやと、スムースジャーーーズてくくりに入れられてる事があり・・南下隙ではなかった。



実は・・・LYRICSええんですよ。
I hope tomorrow will bring a better you, a better me
I know that we'll show this world we got more we could be
So you should never give up on your hopes and your dreams
You gotta get up, get out, get into it, get it on to be strong

If we try, we can fly to a whole 'nother place
All we need is belief and a smile on our face
We can go anywhere we want, any road we decide to take
And we're never, never, never too far from tomorrow today

If tomorrow is light in a place where there's none
Then now is the time to have faith in us all
Ya know we're all in this world and we all can belong
We gotta get up, get out, get over it, get it on to be strong

If we try, we can fly to a place in the sun
All we need is precious dreams and a friend we can trust
We can go anywhere we want, any road that we can take
And we're never too far from tomorrow today

Ev'rybody say tomorrow is just for us to share
And we're gonna send our message of love out ev'rywhere
There's a promise of love tomorrow has
Something special and it's something we know will last and last

'Cause we're never far away, never
One thing I can always be sure of
Far away, no never the promise of today

ね。ええでしょ~行詰ってたフォトショも パっーと晴れてできちゃいましたわ


Nov 7th 2008 Protection against the cold with the sense of fun

ホリデーシーズンやね。
朝夕めっきり冷えこむようになりましたね。

かといって、日中はポカポカやしね・・
こんな時に便利なのが、ストール等の巻物。首に巻くだけで暖かくなるのよね。

なんでもない中古 たぬき毛皮ちゃんの付け襟をリメイクしました。
fur coller

tipet-002.jpg    tipet-004.jpg

毛皮のティペットに、中古クロスにビーズ刺繍して手縫いでつけました。
ヴィンテージ・スワロフスキービーズとベルベットリボンでゴージャスに


fox tipet fox tepet 2
古着ツイードジャケットに付いてたシルバーフォックスちゃんを取り外し、
水色サテン生地を縫い付けまして、
ヴィンテージ・ベルベットリボンに、シルバーブルー系マルチカラー・タッセルを付けて、
クリスタル スワロフスキービーズを縫い付けました。

mintizm@flickr



Protection against the cold with the sense of fun.





Nov 6th 2008 transient joy

清々しい朝を迎えれたね。

いろいろあるとは思うけれど、ほんまにCHANGEの時は来るもんやね。
一夜明け冷静になって・・・
負けイン いやマケインが勝利したとされる赤く塗られた州を見ていると・・
ディープサウスは、まだまだなのかなぁ?と思ったりもする。 ここ参照
フロリダでオバマが勝利したのはうれしい。
ゴアとブッシュの接戦したあの年の、やきもきしながらその時を待ち、ゴアが勝利したと確信をしていたのに、開票ミスやとかようわからんままブッシュが勝利したあの時のことを思うとうれしい。




清々しいのでお花でも
angel trampet4
今年もきれいに咲いてくれた angel trumpet

                           angel trampet5

angel trampet6 ぽかぽか陽気の陽の下で、
眺めてるととおーい世界に連れて行ってくれる気がする................。


雨が降ったら終わりやと思うと寂しい。
闇になるのがはやくなり、ゾクッとするような冷え込み・・・
冬の足音を感じながら、秋って人恋しい。



transient joy.




やっとリリースです。

好きやわ・・音楽とファッションうらぎらへんなぁ~



The RenaissanceThe Renaissance
(2008/11/04)
Q-Tip

商品詳細を見る



Nov 5th 2008 Yes We Did !

celebration of this monumental day

今週は、この日が来るまでドキドキしどおし。
今朝7時からCNNつけっぱなし・・・ランチタイムもネットでチェック。
帰宅後即テレビをONにしてまたまたCNN。
ホッとした。こうなるやろうとは思っていても、ギリギリまでわからへんし、
だってだってね・・・しゃないやん~。

これはあくまで私目線の話やけど、
自分をストロングに見せようと真っ赤を身に着ける傾向があるこのごろにおいて、
あくまで、冷静に落ち着いた ブルーのネクタイを見につけてるオバマくんが好き。
押し付けがましくない”強さ”にとても惹かれ、そんな彼にはものすごく強いオーラを感じてた。

”負けいん”いやマケインは、とてもドライいや枯れたおじいちゃんが、赤い色を身にまとい
”どや!つよいんやで!!的にしてはるんやけど、枯れたおじいちゃんにオーラなし。

私が変える!んではなく・・・私がトップを行くからみんな一緒に変えようやないの!
というのんええよね。


公民権運動が盛んだったあの時から40年あまりたったいま・・・・うるうるるるる......




Obama's Victory Speech






Q-Tip for President (J.Period Exclusive) - J. Period & Q-Tip

Nov 1st 2008 days of the creation

昨日の夕方からファー・ティペット(毛皮の付け襟)を、ただただひたすらリメイクしている。

水曜日に、びびっーときて見つけた”ユーズドのセンタークロス”。
ものすごく丁寧に刺繍を施されているのにもかかわらず・・・
完成あと1歩のところで放棄されたままのクロスちゃん。
ここまでしてはって何でやめはったんでしょうね???

なんかのっぴきならんことでもあらはったんかな?とか。
ほぼ完成してはるのに、まさか!あきたから仕上げへんかったん?とか。

いろいろ推測しながら・・・
私の手は、チョキチョキとクロスを裁断していく。

ビーズを刺繍して、ファーに縫い付ける。
スクウェア型のごろんとしたヴィンテージ・スワロフスキーを縫い付ける。

今回は、アンティーク意識して・・ゴージャスお上品にすることにしよう。

そしたら・・・ヴィンテージ ベロアリボン..............



さてさて・・・・そろそろ仕上げです。

いくつもの年代を経て私の元にやってきたティペットちゃん。
もうすぐ生まれ変わります。



あーーー世間テ三連休なのね。




not done yet.
days of the creation to forever.





どうも私の中では、こちらのキースさんは忘れてしまうことが多い。
なんでかな?シーツに包まって聴くのに好きな曲あるんやけど・・・
存在をすぐ忘れてしまい、突然思い出し聴きだす。
というわけで・・



Make Time for LoveMake Time for Love
(1995/02/16)
Keith Washington

商品詳細を見る



About Me

sis sole

Author:sis sole
My life with a music♪
R&B Soul,Funk,Hip Hop...
Jazz,Reggae...Black Music Lover♪
I am Deconstructed+Reconstructed+upcycle clothing+shoes+accs...Handcrafter
Let's talk about
Black Music,Movie,Culture,Fasion,Foods,
Blah Blah Blah.....

Category
Recent Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Entry Archive
Counter
Link
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。